今年の流行語大賞についていくつか考えてみた。

年の瀬が徐々に近づくにつれて「今年の流行語は何があったかなあ」と毎年考えています。色々な社会のニュースがあった割にはあまり思いつかなかったりしています。
ネガティブな言葉よりも、割とくだけた言葉が選ばれたりしているのでそのあたりを考えてみてもコレ、というものは思い浮かばないのです。今年はオリンピックイヤーという大きな行事がありましたが記憶に残るようなセリフは生まれなかった気がします。芸能ニュースではやっぱり今年は不倫に関係するものが印象にありますが、流行語にすると嫌な気持ちになる方が多いと思うので選ばれないんじゃないかと思っています。
なかなかポジティブなニュース自体も少ないですし、今年は難しいかもなんて勝手に思っています。今年の漢字、というのも一文字なのでこちらもチョイスに迷うだろうなあとも思います。紅白歌合戦の歌手も来月には発表になりますし、そういったものが出てくると「今年も終わりだなあ」としみじみします。DHAサプリ

今年のスキャンダル事件を振り返って思ったこと。

ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音さんが、一年間ぐらいの活動休止をにおわす発言をしたそうです。ファンとしてはとてもホッとしました。このまま消えていなくなるのではないのかと不安になったからです。色々な意見はあると思うのですが、これだけ話題になる人です。才能があるからこそ叩かれるのだと思います。話題になるだけでも、芸能界では成功していることになります。無関心なのが一番辛いことなのです。ここまで話題になったので、復帰したらまた売れるのだろうなと思います。ベッキーにしてもそうだけれど、気になるから叩くのです。テレビに出たら、文句を言うわりにはみんな見ています。視聴率も良かったそうです。これが全ての答えだと思いました。でも今年は、この2人話題が本当に多かったです。ここまで騒ぎになるのも珍しいです。そしてここまで発言するたびに、悪意に満ちた取り上げられ方をする人も初めてです。色々あるけれど、川谷さんは真面目に仕事を頑張っています。マスコミに踊らされずに、応援して欲しいです。きっとファンになること間違いなしです。http://xn--lck0c6eya4bcc7209fuywa.xyz/

神戸に住む私には芦屋が憧れで手に届かない街でもあります。

「住んでみたい街」アンケートで、昨年の1位だった兵庫県の芦屋が10位に転落したそうです。11年間で、1位9回、2位2回だったので、今回のこの順位は驚きです。生まれも育ちも神戸の私ですが、芦屋だけは特別な感じがします。永遠の憧れで、住んでみたい場所です。友人が芦屋に住んでいるのですが、街全体が金持ちなのです。私のような庶民とは違う、独特のオーラを感じます。その友人の自宅もでかいでかい。庭だけでも十分住めます。家も建ちます。それぐらい金持ちなのです。家具もきっと高そうです。私には絶対に買えない家具でしょう。友人は当たり前に感じていることも私には特別です。傘に一万円、ただの帽子に2万円も使うのです。何かのブランドらしのですが、私にはちんぷんかんぷんです。でも確かに生地は良さそうで、傘の作りもしっかりしてそうに見えました。でも私なら、もっと安くても十分です。そして最も驚いたのが、家にサウナがあることです。これにはぶっとびました。毎日汗を流しているのだから羨ましい。芦屋には、友人みたいな人ばかりが住んでいるのだろうなと思いました。私にとって芦屋は憧れで、一生手に届かない場所です。そんな思いを持つ人が多いから、10位になったのかなと思いました。キレイモ 全身 総額

おじさんて、なにもしないでも嫌われるのでしょうか

 うちの会社には社員食堂があります。事前に食券を買っておいて、食事をもらうときにそれを出すしくみになっています。
 ある朝のことでした。
 食券を買っておこうと、始業前に食券の自動販売機へ行きました。
 会社の女の子が先に食券を買っていたので、うしろに立って待ちました。
 距離をつめたり、あまりじろじろと見ていると、セクハラと言われるかもしれない。そう思って、少し距離をおいて立ち、なおかつ、販売機とは反対のほうをぶらぶらとながめていました。
 やがて女の子が食券を買いおわり、私が前進したときです。
 偶然、その女の子と目が合いました。
 そしたら、ギロリ、と本当にものすごい目つきでにらまれたのです。
 (えー、おれ、なにも変なことしてないのに。おじさんて、ただうしろに立っているだけで、にらまれるの?)
 その子はけっこうかわいかったので、もしかすると、しょっちゅうイヤラシイ目で見られているのかもしれません。私のことも、きっと変なおじさんがうしろに立って、エロ目つきで自分のことを見ていたに違いない、と思ったのかもしれませんが……。
 ちょっぴりへこんだ出来事でした。借金解決 無料相談

社会の変革を担うベンチャーに皆が注目している!

ベンチャー投資が盛んになってきているようです。

上場していないベンチャー企業が2016年の上半期に調達した金額は928億円と,前年同期比より21%増えています。これは過去最高の数字です。

IoTやAIなど,新たなテクノロジーが生まれてくる中,時代を先取りしようと様々な金融機関,企業がベンチャーに投資しています。

社会はパラダイムシフトの過程で,大きな変革が起こっています。

これからは機械と人間がどのように共生していくのかを考えなくてはならない時代が来るでしょう。

そんな時に,時代を先取りできる可能性を秘めているベンチャーに目が向くのは当然の流れといえます。

さらに,こういう時には,技術的なことを含め情報を多数で共有するのが大切です。

ですから,外部の技術を自社の研究開発に活かすオープンイノベーションなどの概念もとても大切になっていきます。

産業界と官,そして学界が協力体制を組み,どんどん新しい変革を起こしてくれることを期待しています。ベルタ酵素 市販

友達が入院をしてしまったみたいで心配です

アメリカに住むアメリカ人の友達が入院をしてしまったみたいで凄く心配をしています。たまたまフェイスブックで他の友達と連絡を取っていた時に分かったのですが、急に倒れてしまったみたいで、すごく心配しています。まだ私は何が原因で倒れてしまったのかとかまでは知らないのですが、友達の奥さんがフェイスブックに友達の病院での写真をアップしていたので、そこにメッセージを残しておきました。別に大した事でないと良いけれど、そう願っているのですが、今のところまだ返事も何も書かれていないのですごく心配です。その友達はアメリカの映画会社に勤めているので、もしかしたら映画のロケ中などか何かに事故でも起きてしまったのか、それとも過労で倒れてしまったのかな、と思っています。でも今のところはただ待つしかないと思うので、友達の奥さんがまたフェイスブックで写真やコメントを出すまでは待っておこうと思っています。早く元気になって欲しいです。シースリー 料金

最近の電子炊飯器は、お菜も同時に作れる。

最近、電子炊飯器が壊れて、家電量販店に炊飯器を買いに行った。

炊飯器なんか、どれも同じような感じだと思っていましたが、実際に買いに行くと様々なタイプの炊飯器がありビックリしました。

もっとビックリしたのは、炊飯器の値段です。

私は一万円ちょっとで買えるだろうと考えていましたが、10万円くらいする炊飯器もたくさんあり、炊飯器ってこんなにも高いんだとビックリしました。

値段と同じようにビックリしたのは、炊飯器でご飯を炊くと同時にお菜も作れてしまう機能です。

ご飯を炊く時に、炊飯器内の上部にもう一段皿があり、この皿の上に食材を置くと蒸し料理や煮込み料理が出来るというもので、鍋やフライパンを使う事なく、お菜を一品作れてしまうのです。

たしかに炊飯器内は、高温になりますから、お米だけではなく、別のスペースを作ってしまえば、煮込み料理なども作れるのは理論的にわかりますが、このような合理的な考えを思いついた開発者に脱帽です。

ちなみに、この炊飯器が気に入り購入してしまいました。ミュゼ 100

仕事とはなにか?仕事とはなにか?生きる事とはないか?

仕事という物はどんな事なのだろか?
生きていく手段。仕事をしなければお金が発生しない!
でも、夢や目標にもなる生きておく中で、仕事はあたりまえ!!
みんないろいろ夢を持っている。ただ、日本人教育はサラリーマン教育である。会社に就職するのがあたりまえ。大手会社に入社し安定した生活を望む。
でも、これからは変わろうとしている。終身雇用は幻になり。30〜60才はどんどん仕事がなくなっている。
私は、40代であるがいろいろ仕事(ビジネス)について考えてきた。
仕事とは生きる為の最大の手段。お金という人が作り出した価値観で生活している。
これからは、仕事のスキルを増やす事が大切であると感じている。
高校を卒業し、大手企業で10年工場で班長をしていた。いつも考えていた。この仕事をしていても、他には役にたたない。
その当時、IT関連が高度成長し始め、人不足状態であった。ITは職人に近いスキルとわかり、1年勉強してシステム会社に就職した。
ITバブルも始まり、仕事は死ぬ程ありお金に困る事はなかった。お金の事を考える余裕がなかったというのが本音だ。
ITの仕事もシステムエンジニアになり、スキルが身についた。
でも、もっといろいろなスキルを手にしたいと感じた。
スキルの結合させる事で、新しいビジネスが思いつくかもしれない。
そして、私は今、ハードを扱っているリサイクルショップでアルバイトをする事にした。
接客が得意ではなかったが、接客・リサイクルというスキルを手に入れたいと思っている。
今後、経済は衰退するのは間違いないと私は感じている。その時が来たとき、スキルを結合・分解する事で仕事を手に入れられると思っている。
人生1回しかない。
生きるという事を真剣考えている。そうしながら自分の寿命まで終わる事はない。
死ぬまでにどこまで後悔へらせるか!!これが生きるという事だと思う。http://www.cinemasurprise.com/